ボタンを有効化する

概要

ボタンをスペースに配置する」や「ボタンをメニュー位置に配置する」で配置したボタンを有効化します。

ボタンを無効化する」で押せなくしたボタンを、もとの押すことができる状態に戻すために使用します。

使い方

先にボタンを作成するアクション(「ボタンをスペースに配置する」「ボタンをメニュー位置に配置する」)を置いてください。

複数のボタンを一度に有効にすることもできます。

ボタンをスペースに配置する」や「ボタンをメニュー位置に配置する」した直後は、ボタンはもともと有効な状態なので、「ボタンを無効化する」で無効化していない場合はこのアクションを使う必要はありません。

設定するパラメーター

「ボタン」を設定します。

ボタン

どのボタンを有効にするかを選びます。そのために、そのボタンを作成したアクションを選択します。 まだボタンを作成するアクションを配置していない場合、選択肢に何も出てきませんので、先にボタンを作成するアクション(「ボタンをスペースに配置する」「ボタンをメニュー位置に配置する」)を置いてください。