カスタマイズ

承認ステップ図をメニュー位置に表示する

概要

アプリのプロセス管理設定をもとに、承認ステップ図をメニュー位置に表示します。

承認ステップ図

使い方

ここでいう「承認ステップ図」とは、アプリのプロセス管理設定におけるステータスをプロセス管理アクションの線で結んだ図のことです。

アプリ設定の「言語ごとの名称」で状態やアクション名に言語毎の名前を付けている場合、ログインユーザーの言語設定に応じて、その言語で表示されます。

同じスペースに対して別アクションで何度も「承認ステップ図をスペースに表示する」を実行しても、表示されるのは1つだけです。

アプリの設定でプロセス管理を無効にしていると実行時にエラーになります。

設定するパラメーター

「場所」を設定します。

場所

図を表示する場所を選択します。

  • レコード詳細メニューの上側 … レコード詳細画面や編集画面の、下図の位置に表示します。

レコード詳細画面の上側

  • 一覧画面メニューの下側 … レコード一覧画面の、下図の位置に表示します。

一覧画面メニューの下側

制限事項

  • 「一覧画面メニューの右側」に表示することはできません。

  • Internet Explorer 11 には対応していません。