一覧で画面に表示されているレコードを取得する

概要

一覧の画面で現在のページに表示されているレコードを取得します。

使い方

取得したレコードは、例えば「レコード中のフィールド平均値を計算する」のような集計関数で集計したり、 計算式を使用して計算に利用することができます。

krewSheet を使用中の場合、編集中で未保存の値も反映された状態で取得されます。

設定するパラメーター

パラメーターはありません。

制限事項

スマートフォン用の画面では使用できません。

一覧が複数ページにまたがっている場合、現在表示されているページのレコードのみが取得されます。 見えていないページのレコードは取得されません。

見えていない分まで含め、すべてのレコードを取得したい場合は、 「一覧の条件でレコードを全件取得する」を使用します。

使用例