画面をリロードする

概要

現在の画面(ページ)をリロードします。

使い方

例えば、一覧画面でレコードを追加するアクションを行った場合、 そのままでは一覧画面はリロードされませんので、追加したレコードが一覧画面に反映されません。

このような場合、レコードを追加するアクションの完了後に「画面をリロードする」ことで、 追加したレコードが一覧画面に表示されるようになります。

設定するパラメーター

パラメーターはありません。

注意事項

詳細画面や一覧画面でレコード値を変更するようなアクションを行った場合、その変更を保存してからリロードするには、条件として「レコードが自動的に保存された時」をセットしてください。これ以外の条件、例えば「他のアクションの実行が完了した時」をつけている場合、変更が保存されない場合があります。

使用例