カスタマイズ

テーブルから条件を満たす行を削除する

概要

テーブルから指定条件を満たす行を削除します。

使い方

パラメーターで最大3つの条件を指定することができます。指定した条件すべてを同時に満たす行をテーブルから削除します。

テーブルの表示行を絞り込む」と異なり、見た目だけでなく実際のデータとして削除します。

設定するパラメーター

「条件になるフィールド」「条件」「比較値」を設定します。

条件になるフィールド(1)

1つ目の条件になるフィールドを選択します。このフィールドが所属するテーブルが処理対象のテーブルになります。

条件(1)

比較値との比較方法を選択します。

比較値(1)

条件になるフィールドの値と比較する値を設定します。空にすると空の値と比較します。

直接値を指定するか、または式を使用することができます。

式を用いる場合、対象テーブル内のフィールドコードを指定すると、「条件になるフィールド」と式で指定したフィールドは同じ行から取得されます。

条件になるフィールド(2)

条件になるフィールド(3)

2つ目、3つ目の条件を指定したい場合に選択します。条件が1つでよい場合は省略できます。

条件になるフィールド(1)と同じテーブルから選択する必要があります。

条件(2)

条件(3)

2つ目、3つ目の条件を指定したい場合に選択します。条件が1つでよい場合は省略できます。

比較値(2)

比較値(3)

2つ目、3つ目の条件を指定したい場合に選択します。条件が1つでよい場合または空の値と比較したい場合は省略できます。

krewSheet 対応状況

対応していません。

制限事項

  • レコード追加画面、編集画面のみで使用可能です。その他の画面で実行した場合はエラーになります。

  • 4つ以上の条件を指定することはできません。