カスタマイズ

一覧画面の鉛筆アイコンを消す

概要

レコードの一覧画面の各行にある鉛筆アイコンを消します。 これによって、一覧画面で行を直接編集できなくします。

使い方

図のように、レコードの一覧画面の鉛筆削除アイコンを消します。

鉛筆アイコンを隠した状態

条件には「一覧画面を表示した時」をつけます。

追加の条件に何も付けないと、すべての行でアイコンが非表示になります。

追加の条件として「フィールド値が特定の値ならば」をセットすると、その条件を満たした行だけでアイコンが非表示になります。

設定するパラメーター

パラメーターはありません。

既知の問題

  • レコード行の内容に応じて「一覧画面の鉛筆アイコンを消す」を適用するかどうかを分けている場合に、一覧画面上でレコード削除を行ったり、鉛筆アイコンでレコード編集中にページ移動したりすると、アイコンの表示・非表示状態が誤った状態になってしまう、という問題が確認されています。

制限事項

  • スマートフォン版画面で実行した場合、何も起こりません。エラーにもなりません。

関連記事