行増減ボタンを左端に移動する

概要

通常、テーブルの右側にあるテーブルの行増減ボタンを、左端に移動します。

移動後は図のようになります。

テーブル行増減ボタンを左端に移動

使い方

レコード追加画面、レコード編集画面で使用すると、 画面内のすべてのテーブルで行増減ボタンが左端へ移動します。

1つのアプリに複数のテーブルがある場合、特定のテーブルだけを指定することはできません。

レコード詳細画面やレコード一覧画面では使用できませんが、使用してもエラーにならず、何も起こりません。

設定するパラメーター

パラメーターはありません。

注意事項

  • 「行増減ボタンを左端に移動する」した後に、そのテーブルに対して「レコードをテーブルに書き出す」を行うと、書き出した行の行増減ボタンが右側に戻ってしまいます。この場合、「レコードをテーブルに書き出す」に続けて、再度「行増減ボタンを左端に移動する」を行うようにアクションを追加してください。

使用例