ルックアップで取得が失敗した時

概要

ルックアップフィールドの「取得」を押して取得失敗エラーが起こった時にアクションを実行します。

使い方

ユーザーがルックアップフィールドの「取得」ボタンを押して、画面に「データがありません。」メッセージが出たタイミングで発動します。ボタンを押したタイミングではありません。

ルックアップを取得しなおす」で取得を行い、それが「データがありません。」になった場合でも発生します。

対象のフィールドを「ルックアップの選択をプルダウンに変更する」している場合、最後の段階のプルダウンを選択して自動的にルックアップ取得が行われ、それがエラーになった場合も発生します。但し、「ルックアップの選択をプルダウンに変更する」では特殊な状況でない限りこのエラーは起こりにくくなっています。

設定するパラメーター

「ルックアップフィールド」を設定します。

ルックアップフィールド

ルックアップフィールドを選択します。複数選択することができ、その場合、選択したフィールドのどれか1つで取得エラーになった際にアクションが実行されます。

テーブル内のフィールドを選択することも可能です。その場合、組み合わせた「やること」によっては、処理対象が発生したテーブル行に限定されます。

krewSheet 対応状況

対応していません。

制限事項

  • レコード一覧画面には対応していません。

  • スマートフォン版画面には対応していません。スマートフォン版画面で実行してもエラーは発生しません。