現在の画面が再利用モードの追加画面ならば

概要

現在の画面が新規レコードの追加画面で、かつ再利用モードであれば条件を満たします。

使い方

この条件は他の「いつ実行するか」系の条件と組み合わせて使用します。

例えばボタンを押したときに、「ボタンを押したときに、かつ、現在の画面が再利用モードの追加画面のとき」という条件を指定したい場合、「ボタンを押した時」とこの条件を組み合わせます。

再利用モードで追加画面を表示した時」と似ていますが、「再利用モードで追加画面を表示した時」は他の「いつ実行するか」系条件と組み合わせることができません。

状況に応じてこの条件が満たされるかどうかの結果を整理すると、以下のようになります。

  • レコード追加画面で、再利用モードではない ⇒ 満たされない
  • レコード追加画面で、かつ再利用モード ⇒ 満たされる
  • レコード追加画面ではない ⇒ 満たされない

設定するパラメーター

パラメーターはありません。

条件の反転

この条件を反転すると「現在の画面が追加画面でないか再利用モードでない追加画面ならば」に変わります。

「現在の画面が追加画面でないか再利用モードでない追加画面ならば」の結果を整理すると以下のようになります。

  • レコード追加画面で、再利用モードではない ⇒ 満たされる
  • レコード追加画面で、かつ再利用モード ⇒ 満たされない
  • レコード追加画面ではない ⇒ 満たされる